2017年09月08日

フジ報道番組「オール局アナ体制」は“あの大物たち”への「最後通告」!?

Image209.jpg

9月4日、フジテレビが「10月改編」に関する記者会見を開催し、同局番組の大幅なリニューアルを発表した。

 報道陣から驚きの声が上がったのが、昨年11月にスタートした「フルタチさん」の打ち切り。古舘伊知郎を迎え、鳴り物入りで始まった同番組は1年足らずで終了することになった。

 さらに、報道番組全体で画期的な方針転換を打ち出した同局。

 モデルの市川紗椰がキャスターを務めた「ユアタイム」が終了し、椿原慶子アナの「THE NEWSα」が同時間帯にスタートするほか、朝の情報番組「とくダネ!」では9月末で卒業する菊川怜に代わって海老原優香アナが加入する。

 タレントの起用をやめ、自社アナウンサーを優先する「オール局アナ体制」に大きく舵を切った形だが、この方針転換を受け、同局内部の声を聞いてみると──。

「ギャラの高いタレントよりも自社社員を使うのは経費節減の基本。かつて出向先でも“コストカッター”として名を馳せた宮内新社長の手腕が発揮されましたね」と語るのは同局関係者。

 6月に就任した宮内正喜社長について「反対意見を押して思い切ったことができる人」と実行力を評価するこの関係者は「『オール局アナ体制』は“あの大物たち”への『最後通告』では」とも指摘する。

 その“大物たち”の名は──。

「『とくダネ!』の小倉智昭さんと『直撃LIVE グッディ!』の安藤優子さんです。率直に言って、両者のギャラと番組の視聴率は釣り合わない。今回、局アナ重視の方針を示した宮内新社長が、次の改編で小倉・安藤の両大物をバッサリ切る可能性は存分にありますよ」(前出・フジ関係者)

 新社長の真意、そして決断はいかに。
posted by 隼太郎 at 19:00 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

元SMAP香取・草なぎ ・稲垣、飯島女史が新事務所設立に動くも「暗礁に……」

元SMAPのチーフマネジャー・飯島三智女史が、9月8日にジャニーズ事務所を退所した 香取慎吾、草なぎ剛、稲垣吾郎のため、水面下で新事務所作りに奔走しているものの、暗礁に乗り上げていることが明らかになった。

「飯島女史が新事務所社長に就任を依頼した人物がいるのですが、結論を半年待たされた挙げ句、土壇場になって断られたんです」と明かすのは、社長候補と親しい広告代理店関係者だ。

 昨年1月に起こったSMAPの独立・解散騒動の責任を取って、翌月にジャニーズ事務所を追われるように退社した飯島女史は、「今後、芸能界に戻ることはない」と公言。昨年12月には、中国企業傘下である日本国内大手総合免税店「ラオックス」の関連会社の代表取締役に就任し、ラオックスが中国不動産最大手「緑地集団」と共同で買収した複合施設「千葉ポートスクエア」(千葉県 中央区)のシアターに中国圏の観光客を誘致するビジネスに着手している。

 そのビジネスを成功させるためには、中国圏最大のソーシャルメディア「微博」の協力が必要だということで、飯島女史は今年2月、同サービスの窓口である新浪日本総合ネットワークグループの周帆代表に接触したが 、現段階では協力を得られていない。

「香取らの面倒を見てくれないかという話もあったようですが、周代表は以前、飯島女史に『中国人にSMAPのコンサートチケットは売らせない』と言われて、メンツを潰されていますからね。協力する気はないみたいですよ」(前出・広告代理店関係者)

 その一方で、飯島女史は香取と頻繁に連絡を取っているという。「芸能界には戻らない」と言った手前、自らは表に出ることはできないものの、香取を含めた3人が9月にジャニーズ事務所を退所する気持ちを知って、昨年の夏頃から3人のために新事務所作りに奔走し始めた。その中で、田辺エージェンシーの田邊昭知社長に相談に乗ってもらったという情報もあったが、協力を断られたという。

 芸能界の重鎮に断られた飯島女史が次に頼ったのが、大手音楽出版会社の元役員であるY氏だった。Y氏は芸能界のしがらみがない上に、芸能界のドンと呼ばれる大物社長とも太いパイプを持っているため、3人の新事務所の社長としては適任。今年の春頃、飯島女史から依頼を受けたY氏は「しばらく、考えさせてくれ」と言ったという。その後、期待して待つこと約半年、Y氏の結論は「できない」というものだったという。

 もはや、ジャニーズを割って出た3人のために新事務所を引き受ける社長を見つけるのは至難の業。かといって、中国ビジネスが軌道に乗っていない飯島女史が自ら新事務所の社長になれば、3人に対するジャニーズからの風当たりは当然強くなることが予想される。3人が共同で事務所を作るというウワサもあるが、マネジャーが見つからない限り、仕事が入る見込みはない。退所後の3人の前途が暗いことだけは確かだ。
Image89.jpg
posted by 隼太郎 at 18:00 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

武井咲、妊娠結婚を加速させた所属事務所による“恋愛封じ”の手口

9月1日、電撃結婚発表をしたTAKAHIROと武井咲。武井は妊娠3か月で、来年の春にはママになることも明らかになった。
1c08ac1f.jpg
 2年前ふたりの交際が発覚したとき、双方の事務所は完全否定で火消しに奔走した。しかし一度燃え上がった恋の炎が鎮まることはなかった。

「事務所は武井に恋愛する時間を与えまいと、どんどん仕事を入れました。でもそれはかえって逆効果だったようです。反発して増々燃え上がってしまったんですね」(芸能プロ関係者)

 武井の露出が増えた背景にはそういう事情があったのだ。

 しかし認められない交際と仕事の重圧で、彼女の表情は目に見えて暗くなっていったという。

「『黒革の手帳』の陰のある悪女の演技が評価されていますが、時折見せる険しい表情は演技だけではなかったようです。相当追い詰められていたのか、撮影時以外でも眉間にしわが寄っていることが多々ありました」(制作会社関係者)

 人気者同士の結婚ということもあって世間は歓迎ムードに沸いているが、祝福している人ばかりではない。

 すでに一部で報道されているが、彼女から妊娠の報告を受けたとき事務所の幹部は激怒したという。

「広く知られている“25歳まで恋愛禁止”という事務所の掟が簡単に破られてしまっては、ほかのタレントに示しがつかないでしょう。しかも妊娠していたわけですし。彼女はCMも多く、出演ドラマのスケジュールも何年か先まで埋まっていました。

 結婚だけならまだしも妊娠・出産でそれがすべて白紙になる可能性も大きいですからね。お相手のTAKAHIROさんにも“無責任だ”という声がありました」(前出・芸能プロ関係者)

 そこでソフトランディングに尽力したのがHIROだった。武井と同じ事務所の上戸彩と結婚しているHIROは当然事務所との関係も深い。

「HIROさんが武井さんの事務所に足を運び、話し合いを持たれたそうです」(スポーツ紙記者)

 おかげで結婚に漕ぎ着けることができたのだが、案の定出てきた“損害賠償”“違約金”報道。

「現在出演しているCMは10社。映画やドラマを含めたら、その金額は10億円は下らないと言われています」(前出・芸能プロ関係者)

 これでは本人どころか、お腹の赤ちゃんも落ち着かないだろう。実際はどうなのか。

「お酒のCMはすべて契約が終了しているそうです。引っかかるのは《妊娠中や授乳中の使用をさける》ように注意書きがある鼻炎薬くらいです。

 ドラマも映画もなんとか話がつきそうです。そもそもおめでたい話であって、不倫や犯罪を犯したわけじゃないので、賠償金を請求するところは出てこないと思いますよ。そんなことをしたらかえって企業イメージを壊してしまいますからね」(広告代理店社員)

 出産後、来年10月には復帰する予定だという武井。

「安心したのか、いつもの笑顔が戻ったようですね。復帰したら広末涼子さんのように“ママ女優”として好感度も上がり、オファーが増えると思います」(前出・制作会社関係者)

 安心して産休に入れそうだ。
posted by 隼太郎 at 17:00 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

節約キャラに大転換!? 帰ってきたマリエに「再ブレイク確実」

2000年代半ばに“セレブ・ハーフタレント”として活躍し、その後メディア出演を減らしていたマリエが再び脚光を浴び始めている。

 8月17日に放送された「有吉ジャポンゴールデンSP」(TBS系)では、彼女が作業場のガレージでデザイナーの仕事に勤しむ姿を紹介。

 昨年6月に立ち上げたファッションブランドの代表として、地道に活動する近況を公開した。

 また、9月4日の「バイキング」(フジテレビ系)にVTR出演した彼女は、かつての“タメ口キャラ”だった自分を「イラッとする」と表現。落ち着いた語り口で過去を振り返る彼女の変貌ぶりにスタジオから驚きの声が上がった。

 そんなマリエは、今、業界内でとりわけ注目の存在だという。

「彼女を『再ブレイク確実』と見ているテレビ関係者は多いですよ」と語るのはキー局関係者だ。

「もともと、頭のいいタレントとして業界内の評価は高かったんです。最初のブレイク時は、彼女自身が“タメ口”や“セレブ”のキャラ作りに疲れて芸能活動に嫌気が差してしまったようなのですが、今では落ち着いた大人の女性として自然に話すこともできるようになった。何より、再ブレイクに際して大きな強みとなる“新たな特徴”に期待が寄せられているんです」
無題.jpg
 マリエに期待される新たな特徴とは?

「過去のセレブキャラから大転換した“節約キャラ”です。そもそも“キャラ”などではなく、実際に彼女は節約生活を送るようになっていて、先日も激安居酒屋でお通しのキャベツをほおばる姿を女性誌にキャッチされたばかり。『セレブ生活から節約生活』のギャップは視聴ウケも抜群だと思いますね」(前出・キー局関係者)

 現在、デザイナーとして地道に活動するマリエ。節約キャラとして再ブレイクする可能性は高そうだ。
posted by 隼太郎 at 15:00 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサーリンク

ラクトフェリンは私たちの健康に欠かせない様々な働きを持っています。
ラクトフェリンは出生後3日間の母乳に最も多く含まれ、免疫力が弱い赤ちゃんを守る働きをしてくれます。
特に注目を集めているのが「抗菌作用」「腸内環境改善作用」「ダイエット効果」です。
ライオンは、ラクトフェリンが内臓脂肪を減らすことを世界で初めて実証しました。
1日3粒で、あなたのスマートライフをお応援します。
内臓脂肪を減らすのを助け、高めのBMIの改善に役立ちます。