2017年09月12日

市川紗椰、野島アナとの交際質問に無言でお辞儀

フジテレビの報道番組「ユアタイム」(月〜木曜後11・30、金曜後11・58)のキャスターでモデルの市川紗椰(30)が12日、都内で行われた「JRE POINTカードフェイスコンテスト」に出席。番組で共演する野島卓(たかし)アナウンサー(50)との半同棲報道後、初の公の場となったが、交際について言及しなかった。イベント終了後、報道陣から交際についての質問が飛んだが、軽くお辞儀をしながら無言で退場した。
無題.jpg
 JR東日本30周年を記念したイベントで、鉄道ファンを公言する市川は、華やかなマスタードイエローのロングワンピース姿で登場。「(新幹線の検査車両)ドクターイエローのカラーに合わせてきました」と鉄道ファンならではのアピール。イベント中は終始笑顔でMCとのトークを展開した。

 「JRとタメ(同い年)なんです」と30歳にちなんだトークを披露。MCに30代を迎えた心境を聞かれると「20代と較べて、ゆっくりするのが好きになった。これからの理想ですが、このままマイペースで周りに流されずに自分らしさを貫きたい」と抱負を語った。

 トークセッションでは報道については触れず、降壇時に報道陣から「交際は事実なのですか?」「同棲していますか?」と矢継ぎ早に質問が飛んだが、微笑みながら軽くお辞儀をするも無言で退場した。

 8月29日発売の写真週刊誌「FLASH」で交際が報じられた2人。その後も2人の生出演は続いており、報道について、言及はしていない。フジテレビ広報部は「社員のプライベートについてはお答えしておりません」、市川の所属事務所は「担当者が終日外出しているのでお答えできません」としている。
posted by 隼太郎 at 16:58 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

タッキー&翼、修復不可能な「不仲」で活動休止も解散しない理由

「もとより仲がよかったわけではないですからね。結成のときも“タッキーたっての希望で翼とデビュー”とされましたが、滝沢さんはソロデビューする気満々だったとも。

 楽屋でもほとんど口をききませんし、“方向性の違い”と言えば聞こえはいいですが、完全に不仲が原因と言っていいと思いますよ。

 解散という選択肢も出てきたようですが、さすがに思いとどまったようですね」(芸能プロ関係者)

 9月11日のデビュー15周年を迎える前に、突然の活動休止が発表された滝沢秀明と今井翼によるデュオ、タッキー&翼。18日放送の『ミュージックステーション ウルトラFES2017』(テレビ朝日系)が“最後”のステージになるという。

 '02年のデビューから15年たった今年、それぞれソロ以外の仕事は皆無だったタキツバ。すでにコンビは“崩壊”していたのかもしれない。

「Jr.時代は、嵐や関ジャニ∞、山下智久らがそろった中でも、ジャニー喜多川社長のお気に入りということもあってか明らかに格上だったタッキー。

 一方で'95年の共演番組から彼と“怪談トリオ”を組んでいた翼ですが、メンバーひとりの脱退で浮いた存在になってしまった。そこで当時、翼を寵愛していたメリー喜多川副社長の意向も働いて、コンビ結成にこぎつけたそうです」(アイドル誌編集者)

 華々しくデビューを飾ったふたりだが、以後は思うような結果を残せなかった。一方で、王道アイドルとして代表作 『滝沢歌舞伎』で毎年、舞台に立ち続けるタッキーに対して、翼はスペインに渡ってフラメンコを学ぶなど迷走しているようにも見えた。

 そして'14年11月、翼は厚生労働省が特定疾患に指定しているメニエール病であることが明らかになった。

「患っていた突発性難聴の症状が改善されず、再検査で診断されたようです。同年のタキツバコンサートには出演できず、タッキーがひとりでステージに立ちました。

 その後、治療を経て音楽活動こそ再開した翼ですが、昨年には激太りがウワサされました。もしかしたら病気が再発し、治療薬の副作用だったのかもしれません」(テレビ局関係者)

 ストレスも大きな発症原因とされているメニエール病。翼はコンビ結成後から、ストレスに苛まれていたのかもしれない。そして昨年10月、それが“爆発”したという。

「『週刊文春』報道では、銀座のクラブで泥酔して“滝沢は自由だ。事務所の恩恵を受けている”などと愚痴り、さらに“SMAP解散はメリーさんのせいだ。俺は事務所を辞めるしかない”とまで言い放ったとされています」(芸能レポーター)

 コンビ活動の話し合いは約1年前から始まったとされるだけに、この事件も大きく影響したのだろうか。もはや修復不可能にも思えるふたりだが、解散ではなく休止にとどまったのはなぜだろうか。

「ソロ活動が行き詰まったときに、戻る場所を残しておけば“涙の復活”が打てますし、ファンクラブ消滅で会費を逃すことは、SMAPの例もあって事務所としても得策ではないからですよ。

 それにしてもSMAP騒動にしても、ファン置いてけぼりで結果を受け入れろ、ですからね。ファンたちもほとほとあきれているのでは?」(芸能プロ幹部)

 説明責任は9月18日の『Mステ』で果たす?
mig.jpg
posted by 隼太郎 at 08:00 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【オリコン】SMAP『世界に一つだけの花』デイリー1位/週間9位に

11843120_624.jpg
昨年末に解散したSMAPの代表曲「世界に一つだけの花(シングル・ヴァージョン)」(2003年3月発売)が、9/18付のオリコン週間シングルランキングで1.8万枚を売り上げ、先週付のランク圏外(200位以下)から9位に急浮上した。CDデビュー記念日にあたる9日付のデイリーランキングでは1位を獲得しており、8日をもってジャニーズ事務所を退所した稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾の3人の門出に華を添えた。

 同シングルの週間TOP10入りは、グループが解散した昨年12月31日の集計期間にあたる今年1/9付以来8ヶ月ぶり。累積売上枚数は310.9万枚に達した。

 昨年8月の解散発表以降、同曲は「累積売上300万枚突破」を目指すファンの購買運動で着実に売り上げを積み重ね、11/7付で累積売上289.9万枚に達し、シングル歴代5位に。11/21付で歴代4位の293.2万枚、11/28付で歴代3位の294.2万枚、そして12/8付デイリーランキングで累積300万枚を突破した経緯がある。今回もファンの結束力によってTOP10入りが実現した。
posted by 隼太郎 at 07:51 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フジ『めちゃイケ』来春打ち切り決定へ

Image209.jpg

一部で「冬の賞与がゼロになるのでは」と報じられるなど、深刻な低迷がささやかれるフジテレビ。6月に就任した“最強のコストカッター”と名高い宮内正喜新社長(73)の下、“非常事態宣言”を出し、現在、大改革に乗り出しているが、そんなフジの看板番組に関する、驚きの情報が入ってきた。

「ナインティナインがメインを張る、毎週土曜日20時帯のフジの看板バラエティ番組『めちゃ×2イケてるッ!』(以下、『めちゃイケ』)が、来年3月、22年目の春に終了することが、正式に決まったそうです。これまで、改編のたびに何度も“打ち切り候補”として検討されてきましたが、ついに今回は逃れられなかった……。来春の終了は、変更されることはない決定事項だといいます」(放送作家)

『笑っていいとも!』(2014年3月31日最終回)、『SMAP×SMAP』(2016年12月26日最終回)といったフジを代表する長寿番組が近年、次々と終了を余儀なくされる中、しぶとく生き延びてきた『めちゃイケ』。

“視聴率の低迷”が大きな原因に 「今年から番組開始以来初の2本撮りをするなど経費削減に努めてきた」(フジ関係者)というが、その努力も打ち切りを回避するまでには至らなかったようだ。来春の終了が決定した大きな理由は1つ、視聴率の深刻な低迷ぶりだ。

「全盛期は、20%超えが普通で、2004年秋のスペシャルでは、33.2%という驚異的な数字を叩き出したモンスター番組『めちゃイケ』も、ここ数年は一桁台がザラ。そして、フジ上層部が注視する中で、8月5日の2時間SPでの“4.5%”という壊滅的な数字が“打ち切り”の決定打となったようです」(前出の放送作家)

 さらに、致命的なのが、「制作費が『めちゃイケ』の20分の1以下ともいわれる同時間の裏番組、テレビ東京の『出川哲朗の充電させてもらえませんか?』(以下、『出川充電』)に完敗を喫している」(前同)ということ。そこで、最近の直接対決の視聴率を調べたところ、

〈8月5日、『めちゃイケ』2HSP4.5%、『出川充電』5.1%〉、〈8月19日、『めちゃイケ』5.5%、『出川哲朗&さまぁ〜ず三村 ポンコツおじさん旅に出る』5.7%〉、〈9月2日、『めちゃイケ』5.4%、『出川充電』8.6%〉と、一部、出川&三村SPは入るものの、見事に『出川充電』に全敗をしていた。これでは、最強のコストカッターでなくても、打ち切りはやむなしだろう。

全盛期は人気企画を次々に生み出したが… 「『単位上等!爆走数取団』、『中居&ナイナイ日本一周の旅』、岡村隆史がEXILEのライブなどに乱入した『岡村オファーがきましたシリーズ』などなど、神企画の数々を生んできた『めちゃイケ』ですが、ついにその役割を終えたということでしょうね」(同)

 フジテレビの大変革の流れの中での、『めちゃイケ』の打ち切り決定情報。世の流れといはいえ、寂しい限りだ。
posted by 隼太郎 at 07:43 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサーリンク

ラクトフェリンは私たちの健康に欠かせない様々な働きを持っています。
ラクトフェリンは出生後3日間の母乳に最も多く含まれ、免疫力が弱い赤ちゃんを守る働きをしてくれます。
特に注目を集めているのが「抗菌作用」「腸内環境改善作用」「ダイエット効果」です。
ライオンは、ラクトフェリンが内臓脂肪を減らすことを世界で初めて実証しました。
1日3粒で、あなたのスマートライフをお応援します。
内臓脂肪を減らすのを助け、高めのBMIの改善に役立ちます。